卒業生の声

久留米キャンパスの卒業制作パネルより

●通信制の学校って最初はとても不安だったけど、入ってみるとイメージとはとても違い、先生方もみなさんとてもきさくな方で話しやすく、クラスメイトもとても良いかたがたたちでした。色々ありましたが、良い3年間でした。ありがとうございました‼︎

●この学校にかよい、最初はとても不安でしたが、先生やクラスメイトに支えてもらいました。あっという間の3年間でした。ありがとうございました。

●先生も生徒も面白く、飽きない三年間でした。この学校に通い、無事進路を決めることができました。これからはもっときついこともあると思うけど、がんばっていきます!

●この3年間、素敵な仲間と出会い楽しい3年間となりました。先生方には、いろいろと迷惑をかけましたが、しっかりと相談に乗ってくれたり、とてもお世話になりました。もう感謝しかありません。今まで、ありがとうございました。

●病気で2年からこの通信制に変わることになり、通信制の学校ってどんな所なのかあまりイメージがなく不安でした。けど、普通だったら出会わなかった人達と一緒に高校生活を送ることが出来て、とても楽しかったです。病気で”高校生らしい”時間は少なかったけど、この2年間、とても楽しい高校生活でした!

●2年の終わりに入ったものの、先生を含めみんなあたたかくてすぐになじめました。一年なんてすぐに終わると思っていたものの、予想よりとても内容の濃い高校生活が送れました。ありがとうございます‼︎

●2年の途中からこの学校にやってきて、友達もおらず不安でしたが、今では素敵な友人・仲間達に出会え、楽しい1年半だと思っています。先生方にもたくさん支えていただき、この学校に来て良かったと心から思います。ありがとうでした(^^) 

●3年の1学期からという変則的な入学…あまりにも環境の変化は大きいし、とまどいもありました。というかとまどいでしかなかった。それでも案外なんとかなるもんですね。『まあ、そんな日もある!』これでこの先も楽しくやっていこうと思っています。楽しい日々をありがとう。

●3年の夏からというとても遅い時期に転入してきて、皆になじめるか不安だったけど、優しく温かく受け入れてもらえて、すぐにみんなと仲良くなれて嬉しかったです。全日制とは全く違う環境で、新しい世界をしれたような気がします。半年という短い期間だったけど、ありがとうございました‼︎

●この学校に通い、交通事故に遭い、それで夢が出来て、進路も決まったので、これからもガンバル‼︎ありがとうございました。